ちょっと、そこまで。

大阪のおばちゃんの散歩や日々の事をつらつらと。

伊勢神宮 日帰り旅行①外宮編

久しぶりに、お伊勢さんに行って来ました

近鉄特急には乗らず急行で行くので

チケットショップで近鉄株主優待

1600円を2枚購入。

以前は同じ店で1500円で購入しましたが

今回は有効期限に余裕があるからかな?

100円高かったです。

 

まずは外宮から参拝

鶴橋駅から伊勢市駅まで

乗換え無しで2時間ちょい。

早朝6時台の電車でしたが

もう座る所も少なく驚きです。

皆、こんな早くから何処いくの?と思うけど

私だって何処行くの?である。

なんとか座る事が出来た

珍しくクロスシート(横座席)で

(急行でもロングシートが多いです)

がーがー寝てる間に景色を見る間も無く

伊勢市に到着。

 

f:id:wasabi110:20170611094134j:image

駅からすぐ参道に向かいます

駅から外宮まで脇目も振らず歩いたら

5分位でしょうか?

さすがに9時を回ったところなので

何処のお店も空いてません

f:id:wasabi110:20170611142829j:image

綺麗なお店が並んでいます

写真は帰りに撮りました。 

 

中にはこんな謎のお店もあり

食堂?

f:id:wasabi110:20170611094231j:image

若草堂さん

営業はされてます

結構、有名なお店らしいですが

入る勇気はありません。

でもこういう店ほど

美味しかったりするんですよね。

 

さらに歩くと

f:id:wasabi110:20170611130308j:image

レトロな山田館

大正時代から続く旅館だそうです。

 

f:id:wasabi110:20170611132045j:image

いよいよ外宮の近くに出てきました

浜与本店と伊勢名物の

赤福のお店がありますねぇ

ここでも赤福氷が食べれるようですよ。

 

f:id:wasabi110:20170611132053j:image

はい、外宮到着。

www.isejingu.or.jp

f:id:wasabi110:20170611132526j:image

 

 豊受大御神は内宮の天照大御神

お食事を司る神様で、

衣食住や産業の守り神としても

崇敬されているんですって。

f:id:wasabi110:20170611133346j:image

手水舎で清め鳥居をくぐると

f:id:wasabi110:20170611134539j:image

あら、なんか素敵な光景が。

 

この池は外宮の入り口近くにある

せんぐう館の勾玉の形をした池なんだそうです。

そこで芭蕉の花が綺麗に咲いていました 

それを見ておられたんですね。

f:id:wasabi110:20170611141727j:image

 

 

 では、まずは御正宮へ

 f:id:wasabi110:20170611140446j:imagef:id:wasabi110:20170611134639j:image

日頃の感謝を伝えます。

穏やかな時間が流れています

 f:id:wasabi110:20170611143418j:image

すると、、、

団体様御一行が

ゾロゾロと入ってくるではありませんか!

ひぇーっと駆け足で別宮に逃げる。

 

98段の階段をえっちらおっちらと

上がった所に鎮座しておられる

豊受大御神様の荒御霊をお祀りしてる多賀宮、外宮の別宮の中でも格式がある

第一別宮だそうです。

f:id:wasabi110:20170611143329j:image

あとは土宮と風宮を参拝し外宮を後にしました。

 

後で調べたら外宮の奉納日だったみたいで

会社の方達とかが奉納に

来られる日だったんですね

なるほどね。

 

あんまりゆっくり出来なかったけど

とりあえず内宮へ移動する事に。

 

外宮を出た所のバス停から内宮へ行きます。

内宮編につづく。